ebiebievidence.com

私について  /  RSS

独自ドメインでのメール送受信をGoogle Domains + Gmailで簡単に実現

February 10, 2019

B!

目次

目的

誰でも一度は独自ドメインでのメール送受信を夢見る。 しかし、わざわざメールサーバを用意するのは面倒だし、 せっかくの休日にSendmailやPostfixなどのMTA(Mail Transfer Agent)の設定と格闘するのは御免だ。

そこで、Google Domains のメールエイリアス機能を利用する。 今回は、以下の手順で簡単に Gmail 上から独自ドメインでのメール送受信を行う。

  1. Google Domainsでドメインを購入/Google Domainsへドメインを移管
  2. メールの受信設定
  3. メールの送信設定

Google Domainsの特徴

Google DomainsはGoogleが提供するドメイン管理サービスで、以下の特徴を備える。

モダンでシンプルで明快なUI

ご覧の通り、物凄くシンプルだ。
しかも、モバイルでもPCでも、同じ操作で、同じ結果が得られる。 2019 02 10 12 40 11

明快な価格設定

Google Domainsに私たちが支払うのは、ドメインの購入・移管・更新時だけ。
謎のオプション手数料をぶん取られることはない。
ちなみに、.comドメインはお名前.comの方が少しだけ安い一方で、.pwドメインなどはお名前.comに対して1/3の価格で購入できる。

メール転送機能・プライバシー保護機能・DNS 機能が無料

当たり前のことだと思うかもしれない。
しかし、お名前.comでは当たり前のことではなかった。 ちなみに、メールエイリアスは100個まで発行できる。 仕事用、プライベート用、捨てアド用の独自ドメインのメアドを全部Gmail上で管理できるから、本当に便利だ。

大量のお知らせメールが届かない

お名前.comからのお知らせメールには不思議な魅力がある。

午前中に3件も届いた素敵なメールは、脳にアドレナリンを分泌させ、冷蔵庫を何度も何度も蹴飛ばしたくなるような活力を与えてくれる。 まさに読むエナジードリンクだ。ちゃんと読んだことないけど。

Google Domainsに移管した結果、残念ながらその素敵なメールは二度と届かなくなった。

Google Domainsでドメインを購入する

もしドメインを持っていないなら、Google Domainsから購入しよう。

まず、欲しいドメインで検索し、カートに追加したら、カートに移動する。 2019 02 10 13 00 15 次に、「精算」をクリックすれば、購入完了だ。 2019 02 10 13 02 09

Google Domainsへドメインを移管する

もし既にドメインを持っているなら、Google Domainsへ移管しよう。

お名前.comをご利用の場合

お名前comからgoogle domainsにドメイン移管する - Qiita

ムームードメインをご利用の場合

co.uk ドメインをムームードメインから Google Domains へ移管する - with a Christian Wife

メールの受信設定

まず、独自ドメインでメールを受信する設定を示す。 ドメイン管理画面(https://domains.google.com/m/registrar/?hl=ja&authuser=0)を開き、「管理」をクリックする。 2019 02 10 13 15 33

次に、メールの転送元と転送先を設定する。 2019 02 10 13 19 16

メールの送信設定

二段階認証の設定

この機能を利用するにはGmailを利用しているGoogleアカウントに二段階認証を設定する必要がある。 二段階認証の設定画面(https://myaccount.google.com/signinoptions/two-step-verification?utmsource=google-account&utmmedium=web)に移動し、設定する。

アプリパスワードの設定

次に、アプリパスワードを設定する。 アプリパスワードの管理画面(https://myaccount.google.com/apppasswords)に移動し、以下のように設定し、アプリパスワードを取得する。

2019 02 10 13 31 19 2019 02 10 13 35 04 2019 02 10 13 36 25

メールアドレスの追加

最後に、Gmailのアカウント設定画面(https://mail.google.com/mail/u/0/#settings/accounts)からメールアドレスを追加する。

まず、「他のメールアドレスを追加」をクリックする。 2019 02 10 13 44 00 次に、送信元にしたいメールアドレスと名前を入力する。 2019 02 10 13 47 14

最後に、SMTP サーバー、ポート、ユーザー名、パスワードを入力する。

  • SMTP サーバー
    smtp.gmail.com
  • ポート
    465
  • ユーザー名
    Gmailのメールアドレス(example@gmail.com)
  • パスワード
    先程取得したアプリパスワード

2019 02 10 13 57 01

これで、設定は完了となる。

おわりに

最後に、設定した独自ドメインでメールを送受信できるか確認する。

私について

EbiEbiEvidence
株式会社ディー・エヌ・エーでエンジニアをしています。もっと詳しく

よかったらこの記事をシェアしてください:
B!